ヘルシー&ビューティーに痩せるには

ヘルシー&ビューティーに痩せるには


食事を摂らなかったりするダイエットでは健康的に美しく痩せることは無理です。体重は減るのですが筋肉量や水分量が減っているだけで、体脂肪は減りません。身も心も美しくなるには余分な体脂肪を減少させる必要があります。脂肪を効果的に燃焼させるには、ビタミン・ミネラル・たんぱく質などの栄養素をバランスよく摂り、総合した摂取カロリーを抑え、代謝を上昇させなければいけません。栄養が不足しがちになるダイエット中は、カロリーが低くてもバランスのとれた食事をしましょう。バランスの摂れた食生活をしましょう。


ここまでの話をもう少し、詳しく解説します。


肥満の原因は基礎代謝が少ない為


基礎代謝とはただ寝ているだけでも消費するカロリーのことです。基礎代謝は人それぞれ差があり、十代後半頃までは増え続け増えていきますが、れ以降は低下していきます。基礎代謝時のエネルギー消費量は骨格筋が一番多くて、骨格筋がかなり多くて、全体の約40%になります。年を取るにしたがって、太りやすくなるのは、運動量も筋肉量も減り、体脂肪率が上がり基礎代謝が低下しても、若い頃と同じ食生活を送って、無駄なカロリーをとり続けるからです。太りにくい体は、基礎代謝を上げる(運動して筋肉量を増やし、体脂肪を減らす)事で作ることができます。


基礎代謝をあげる


脂肪を使いやすい体質に変えることで、基礎代謝をあげる事ができます。


@筋肉をつける。

 筋肉は脂肪を燃やし、エネルギーに変えます。

 筋肉量が増加すると、脂肪の燃焼する部分が多くなり、基礎代謝も多くなります。

 階段の上り下りやダンベルでの体操などで筋肉量を増加させましょう。


A心配機能を鍛える

 心配機能が弱くなると、脂肪が燃焼しにくい体になり、基礎代謝が上がらなくなります。

 心配機能を鍛える運動などで心配機能を鍛えましょう。


運動を続けることを、習慣化することが大事です。





注目のダイエット商品&健康情報